アクツナカノ税理士法人 大阪事務所
月報

 事業復活支援金の申請期間は5月末まで


 風薫る五月となりましたが、五月の風は本当に緑の匂いを伝えて薫る気がいたします。日本では旧暦五月を皐月(さつき)と呼びますが、これは早苗を植える月の早苗月(さなえつき)を短くしたものだそうです。現在都市部で田植えの風景を見るのは難しいですが、田園が広がる地域では五月の爽やかな風の中、たくさんの人が田植えに励んでいることでしょう。我々もこの爽やかな季節のもとで、たまっている仕事や家事をどんどん片付けていきたいものです。



 ところで、新型コロナ関連のニュースですが「事業復活支援金」の申請期間の締め切りが5月末となっておりますので、申請を検討されている方はご注意下さい。
 事業復活支援金とは、新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化に伴う需要の減少又は供給の制約により大きな影響を受け、自らの事業判断によらず売上が大きく減少している中小法人・個人事業者に対して、2021年11月から2022年3月までの期間における影響を緩和して、事業の継続及び立て直しのための取組を支援するための給付金です。
 事業復活支援金は、次の「給付対象要件」を満たす中小法人・個人事業者が申請を行い、事業復活支援金事務局で申請内容につき確認されると給付金が付与される仕組みとなっております。給付額は、中小法人が上限最大250万円、個人事業者が上限最大50万円の支給となっております。

【給付対象要件】
1. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者
2. 2021年11月〜2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月〜2021年3月の間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者

 売上が減少していても新型コロナウイルス感染症の影響と関係がない場合は給付対象となりませんので、間違って申請することがないように注意して下さい。詳細を知りたい方、ご検討中の方は、弊所までお気軽にお問い合わせ下さい。


  バックナンバーへ
アクツナカノ会計グループ 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4丁目7番12−103号
TEL 06-6304-1477  FAX 06-6304-1414
E−mail osaka@actnakano.com