中野一輝公認会計士大阪事務所
コラム

 企業幹部の会計学
 会計に関する新聞記事や雑誌などで国際会計基準・・・

 知的財産というと、何か近年の新しい考え方のように思われますが・・・

 新聞や雑誌などを見ていると、「連結決算」とか「連結ベースでは・・・・」といった表現をよく目にします

 資金繰り圧迫の要因に

 平成20年4月1日以後開始する事業年度から、上場会社などに対して四半期報告書の制度がスタートし、1年になろうとしています。

 最近、NHKでドラマの題材に「監査法人」が使われたり、新聞雑誌で・・・

 在庫とは、会社や商店などが加工や販売をするために保有している原材料、仕掛品、製品や商品などのことをいいます

 平成19年度の税制改正において、減価償却制度が約40年ぶりに大改正されました

 アメリカのサブプライムローン(低所得者向けの高金利型住宅ローン)の焦げ付き問題

 皆さんが、お店で買い物をするとき、どういう視点で商品を選ばれるでしょうか

 上場企業における不適切な財務内容の開示や企業不祥事などの事例が多く

 会社法において臨時決算が可能に

   棚卸資産
 棚卸資産の評価について新会計基準が公表された

   繰延資産
 会社法の下での繰延資産の会計処理が明らかに

 「会社法」により財務諸表の1つとして導入されることに

 今後は発生した会計期間の費用として処理することに

 経営者には整備・運用を行う役割と責任がある

   減損会計
 将来に喪失繰り延べぬよう資産の過大帳薄価額を減額

 付加価値割・資本割は一般管理費に

 ホームページ利用し計算書類の公告可能に

 国際基準並みの会計基準に、社内、外部積立問わず、全ての給付制度を統合

 正確な当期純利益計算法、法人税調整額を念頭に

 キャッシュフロー計算書 中小企業でも経営管理に

アクツナカノ会計グループ 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4丁目7番12−103号
TEL 06-6304-1415  FAX 06-6304-1414
E−mail osaka@actnakano.com